misonoハリウッド映画に出演!そして主題歌も書き下ろし!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左端がmisono-映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』

 6月6日よりTOHOシネマズ高知にて先行公開される日米韓合作映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』に歌手でタレントのmisonoが出演し、主題歌も書き下ろすことがわかった。

 本作は、映像作家アーロン・ウールフォーク監督が、自らの脚本を基に作り上げた長編デビュー作。事故で一人息子を失い、太平洋戦争で父を失った日本に嫌悪感を抱くサンフランシスコに住む写真家が高知を訪れ、人々の温かい心に触れることによって巻き起こるハートウォーミングな人間ドラマ。

 本作の主題歌「終点~君の腕の中~」の作詞も手掛けたmisonoは、バラードでしっとり歌い上げ、アーティストとして新境地を開いた。また、misonoは劇中で、日本を訪れる写真家の、亡くなった息子の同僚を演じている。

[PR]

 そのほかの出演者には、高岡早紀清水美沙らが名を連ねる。かつて英語教師として高知に暮らした経験を持つアーロン監督は、日本の美しさや、人の温かさをリアルに表現、日本の名所、高知のはりまや橋で、国を超えた人と人との触れ合いをみずみずしく描いている。

映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』は6月6日高知先行公開 6月13日全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]