ニューラインのバレンタイン映画にスターが集結!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロマコメの王道を行くこと間違いなし!-ジェシカ・アルバ

 ニューライン・シネマのバレンタイン・デーを題材にしたロマコメ映画に、スターが顔をそろえるかもしれない。

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ジュリア・ロバーツアン・ハサウェイジェシカ・アルバアシュトン・カッチャージェシカ・ビールジェニファー・ガーナーシャーリー・マクレーンブラッドレイ・クーパーという人気俳優たちが、映画『バレンタインズ・デー』(原題)への出演交渉の最終段階にあるとのこと。映画は、バレンタイン・デーのロサンゼルスを舞台に、5つの異なった物語が交差する展開だ。出演が決まれば、ジュリアはイラクからロサンゼルスへ帰国しようとしている女陸軍将校を、ブラッドレイはジュリアと同じ飛行機に乗り合わせるゲイの男性を、アシュトンは花屋を経営する男性役を、ジェシカ・アルバがアシュトンからプロポーズされる恋人を、ジェニファーはアシュトンが心の奥底で思いを寄せている親友を、アンは街で一番大きなタレントエージェンシーでアシスタントとして働き郵便係助手の子と付き合っている女性、ジェシカ・ビールは失恋したばかりでバレンタイン・デーにデートの予定のない女性を、シャーリーはジュリアの母親を演じる。監督はゲイリー・マーシャルがあたり、ジュリアにとっては『プリティ・ウーマン』『プリティ・ブライド』以来、アンにとっては映画『プリティ・プリンセス』『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』以来のゲイリー監督とのコンビとなる。これだけのスターが顔をそろえるロマンチック・コメディー映画となると、バレンタイン・デーのデートムービーとしてヒットは間違いなさそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]