故ナターシャ・リチャードソン、遺言でデザイナーや友人に2,500万円以上を遺す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナターシャ・リチャードソン - Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 3月にスキー事故で亡くなったナターシャ・リチャードソンが遺言で友人らに2,500万円以上を遺していたとニューヨーク・ポスト紙が報じた。

 ナターシャの遺産の大半は夫リーアム・ニーソンに遺されたが、異母姉妹でもあるデザイナーのキャサリン・グリモンド・ヘスに20万ドル(約1,900万円)、お気に入りだったスタッフ、ジョセフィン・バークに5万ドル(約475万円)、無名の衣装屋ケヴィン・マーク・ハリスに1万ドル(約95万円)を渡してほしいと遺言に書かれていたらしい。WENNによると、遺言執行者は夫のリーアムとエイダン・クインだという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]