「ザ・ホワイトハウス」のブラッドリー・ウィットフォードと「マルコム」のジェーン・カツマレク、離婚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラッドリー・ウィットフォードとジェーン・カツマレク - Ryan Miller / Getty Images

 テレビドラマ「ザ・ホワイトハウス」、映画『ニューヨークの恋人』のブラッドリー・ウィットフォードとテレビドラマ「マルコムin the Middle」のジェーン・カツマレクが離婚を申請したとピープル誌が報じた。

 ブラッドリーとジェーンは1992年8月に結婚。二人の間には12歳のフランシス・ジェネヴィーヴ、9歳のジョージ・エドワード、6歳のメアリー・ルイーザがいる。「子どもたちのことが第一の今、メディアはプライバシーを尊重してあげてほしい」とブラッドリーのスポークスマンはコメントしている。

 テレビドラマ「マルコムin the Middle」の母親役でも知られるジェーンは、メアリー・ルイーザを妊娠中、スタッフがベッドのマットレスに穴を開けて体を沈ませたり、洗濯かごをくりぬいたりしてお腹を目立たなくしたりと、一見わからないような工夫をして撮影をしたエピソードなどがあり、夫婦円満な仲良し家族のイメージが強かっただけに、離婚は驚きである。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]