JRA東京競馬場の世界最大級スクリーンで暴走オヤジの特別映像を放映!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
暴走オヤジの特別映像を放映! - (C) 2008 Europacorp - M6 Films - Grive Productions

 JRA東京競馬場に設置されている世界最大級スクリーン「ターフビジョン」で、映画『96時間』のスペシャル映像が放映されることがわかった。

映画『96時間』写真ギャラリー

 本作は、ずっと疎遠だった17歳の一人娘が犯罪組織に誘拐され、たった一人でなりふり構わず救出に行く父親の愛と大暴走を描いたアクション・スリラー。アメリカでは初登場第1位を記録し、本国で1億4,000万ドル(約140億円)以上の興行収入を記録したリュック・ベッソン製作の作品だ。

[PR]

 過保護な父親ブライアン(リーアム・ニーソン)が元秘密工作員のスキルをフル活用しながら、命を懸けた真剣勝負に挑む本作にちなみ、真剣勝負の火花散るJRA東京競馬場で16日限定の放映イベントが決定。縦11.2メートル、幅66.4メートルの世界最大級スクリーン「ターフビジョン」で放映されるのは、特別に編集された貴重な本編映像。映画が放映されるのは本作が初めてとのことで、馬券片手に真剣勝負を挑むお父さんたちの目に、暴走するブライアンの姿はどう映るのだろうか。家族サービスをサボって競馬場に来てしまったことを猛反省する人もいるのでは?

 当日は本作の劇場鑑賞券や特別プレゼントが当たる抽選会も実施。たとえレースに負けても抽選会で何か当たれば、胸を張って娘たちの待つ家に帰ることができる!?

映画『96時間』は8月22日よりTOHOシネマズ 有楽座ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]