渋谷で女性のパンティーを配る花嫁出現!男子の希望者には深く追求せず贈呈…女ものですが

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パンティー欲しい人~!

 5日と6日の週末、渋谷の街中に突然女物のパンティーを配る花嫁が出現し、街行く人々を驚かせた。映画『キラー・ヴァージンロード』のプロモーションの一環として行なわれ、純白のウエディングドレスを着た花嫁が、限定200枚のパンティー付きうちわを配布した。

映画『キラー・ヴァージンロード』写真ギャラリー

 上野樹里ふんする結婚したいヒロインが、花嫁姿で大暴走することにちなんだイベントで、劇中で重要なキーアイテムとして登場するパンティーを配るという、本作に負けないハチャメチャぶりが話題となった。白昼堂々パンティーを配るという大胆な行動に、街行く人は驚きを隠せなかったようだが、開始後わずか10分余りで200枚のパンティーは配り切ってしまったという。パンティーは女ものなので、男性には配っていなかったが、自ら希望してきた場合には、特別に渡していたそうだ。

[PR]

 パンティーは実際に使用可能で、サイズはフリーサイズ。光沢のある素材で、レースがふんだんに施され、まるで花嫁のウエディングドレスのようにかわいらしい仕上がりだ。第2回目の配布が、12日と13日に渋谷のマークシティ前で予定されているので、欲しい人は花嫁が現れるのを待ってみるのもいいだろう。ちなみに、この日は女性限定なので、残念ながら男性はパンティーをもらうことができない。そのほか、うちわやちらしなど、関連グッズも多数配布予定。

映画『キラー・ヴァージンロード』は9月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]