ディズニーとギレルモ・デル・トロがコンビを組んでアニメーションレーベルを設立!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ギレルモ・デル・トロ監督

 大ヒット映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のシリーズ4作目の正式タイトルが発表されたディズニーファンのための博覧会「D23 ディズニー・ファン・エキスポ」では、もうひとつの驚くべき発表があった。『パンズ・ラビリンス』や『ヘルボーイ』で独自の世界観を築いてきたギレルモ・デル・トロ監督とウォルト・ディズニー・スタジオが手を組んで、新しいアニメーション製作のためのレーベル「ディズニー・ダブル・デア・ユー(Disney Double Dare You)」を設立することが明らかにされた。直訳すると「ディズニーはあなたに敢えて挑戦する」という意味で、同レーベルではすべての年齢の観客へ贈るスリルと戦慄に満ちたアニメーション映画を製作するとしており、子供向け映画ばかりと言われてきたディズニーがギレルモ監督とコンビを組んで贈る恐怖の挑戦状といったところだろうか。

 同レーベルで製作されるアニメーション映画は、ギレルモ監督は全作品でプロデューサーとしてかかわり、そのうち数作品では自らメガホンを取るものとみられる。第1回作品として企画されているのは『トロールハンターズ』(原題)で、ギレルモ監督のオリジナルストーリーを基にしており、監督はプロデューサーとして参加する。以前、ギレルモ監督はこのレーベルについて「(このレーベルの設立に関しては)2年以上前から進められており、私のとっても大きな挑戦なんだ。ヒントは文字のDだよ」と話しており、今回「ディズニー・ダブル・デア・ユー」レーベル設立の栄誉を担い、忘れがたいスリルに満ちたシーンや悪役たちが生まれたディズニーのクラシック映画の伝統を引き継ぐとコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]