セクシー過ぎて放送禁止!下着姿でロデオにまたがるカイリーのバイラル広告No.1に!YouTubeで3億超のヒット

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんなセクシーな格好ばかりする、カイリー・ミノーグ

 歌手でセックスシンボルとしても有名なカイリー・ミノーグが出演する下着会社のバイラル広告がベスト・エヴァー・セレブリティ・バイラル・アドでベストワンに輝いた。

 これは大手オンラインコンテンツ配信会社GoViralが、選出したものでバイラル広告としての価値やクオリティの高さなどが考慮される。カイリーの広告はイギリスの下着会社エージェント・プロヴォケーターの動画で尺は90秒。カイリーが黒の下着姿でガーターベルトをつけ、ロデオにまたがってセクシーで意味深な動作をするもの。YouTubeの再生回数は3億5,000万回を超えている。内容があまりにセクシーすぎて、テレビでの放映は禁止された。

 バイラル広告とは、商品のプロモーションのためにインパクトのある内容の動画などをネット上で公開し、口コミなどで話題を作りだす新手の広告手法。テレビなどで放送できないような過激な内容のものも多い。

[PR]

GoViral社が選んだ、セレブリティのバイラル広告賞トップ10は以下のとおり

1. 「エージェント・プロヴォケーター」カイリー・ミノーグ
2. 「ナイキ・クロスバー・チャレンジ」ロナウジーニョ
3. 「イエス・ウイ・キャン」オバマ大統領
4. 「ナイキ・カー・ジャンプ」コービー・ブライアント
5. 「ティー・モバイル・ライフズ・フォー・シャーリング」ピンク
6. 「アイムフ××キング・マット・デイモン」サラ・シルバーマン、マット・デイモン
7. 「エレクトロニック・アーツ・ゲームス」タイガー・ウッズ
8. 「シャネル・ナンバーファイブ」ニコール・キッドマン
9. 「サムスン」オジー・オズボーン
10. 「アップル・マッキントッシュ」エレン・ファイス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]