『きみがぼくを見つけた日』のロン・リヴィングストン、結婚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
結婚したロン・リヴィングストンとローズマリー・デウィット - Jordan Strauss / WireImage / Getty Images

 映画『きみがぼくを見つけた日』、テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のロン・リヴィングストンが女優のローズマリー・デウィットと結婚した。

映画『きみがぼくを見つけた日』

 ピープル誌によると、二人はFOXのテレビドラマ「スタンドオフ」(原題)の撮影で知り合い、交際3年目での結婚だという。式は11月2日にサンフランシスコで執り行われたとのこと。ロンは、ドリュー・バリモアジャスティン・ロングと共演した映画『ゴーイング・ザ・ディスタンス』(原題)がクランクアップしたばかり。ローズマリーは映画『レイチェルの結婚』に出演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]