『スパイダーマン4』のブラックキャット役はジュリア・スタイルズ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジュリア・スタイルズ - Andreas Fechner / wireimage.com / Getty Images

 マット・デイモン主演の大ヒット映画『ジェイソン・ボーン』シリーズのニッキー役で知られるジュリア・スタイルズが、『スパイダーマン』シリーズ4作目へ出演するかもしれない。

 アメリカのUGOが伝えたところによると、ジュリアが『スパイダーマン4』(原題)への出演について話し合うためにニューヨークのキャスティング会社を訪れたとのこと。『スパイダーマン4』のブラックキャット役を巡っては、『きみがぼくを見つけた日』のレイチェル・マクアダムスが候補に挙がっていると報道されたが、レイチェル自身がうわさを否定している。しかしながら、スタジオ側が『スパイダーマン』シリーズの新しいヒロインになるべき女優を探しているのは事実のようで、キャスティングコール(出演者募集)が行われ、オーティションが開催されていることが確認されている。

 11歳でオフ・ブロードウェイデビューを飾っているジュリアは、若手女優の中ではその演技力に定評があり、28歳ながら若く見える容姿から、スパイダーマンの恋愛対象の一人であるブラックキャット役にはぴったりとファンにも好評だ。奇しくも、スパイダーマン恋人であるメリー・ジェーン・ワトソン(MJ)を演じているキルスティン・ダンストとは、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』のクローディア役を競い合った関係で、実力派若手女優二人の共演をみてみたいものだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]