健常者も障害者も同じ場面で笑いたい!バリアフリー上映開催!『RISE UP ライズアップ』で初の試み!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『RISE UP ライズアップ』 - (C) 2009「RISE UP」製作委員会

 映画『RISE UP ライズアップ』で、劇場公開中の初の試みとしてスピーカーから本編音声とともに音声解説を放送するバリアフリー上映が行われることがわかった。

映画『RISE UP ライズアップ』

 本作は、パラグライダーに夢中の航(林遣都)とひき逃げ事故で失明してしまった少女ルイ(山下リオ)の心の交流と成長を描く青春ラブストーリー。今回の画期的な試みは、ヒロインのルイと同じ障害を持つ方にも映画を楽しんでいただきたいという配給側の思いから、ボランティア団体の協力を得て実施されるもの。

[PR]

 東京、神奈川、大阪、福岡ではスピーカーから本編音声と音声解説を放送。京都ではアナウンサーによるライブ音声解説が行われ、兵庫ではFMラジオの電波を使用し、解説を聞くことができる。音声だけでなく日本語字幕も付き、耳が不自由な方も映画を楽しむことが可能だ。今回の試みでは、健常者も障害者も同じ場面で笑い、涙を流し、観客が一体となって同時に作品世界を堪能することができる。料金は、障害者の方及び付き添いの方は1,000円で鑑賞可能。

バリアフリー上映は下記日程。詳しくはオフィシャルサイトへ。
(東京・ユーロスペース/11月29日12:30~)(神奈川・横浜ニューテアトル/12月12日・13日 時間未定※両日開催)(大阪・第七藝術劇場/12月5日17:15~)(京都・京都シネマ/12月6日 時間未定)(兵庫・神戸アートビレッジセンター/12月3日13:30~※公開は12月5日より)(福岡・KBCシネマ/日程調整中)

映画『RISE UP ライズアップ』は11月21日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]