66歳のロバート・デ・ニーロ、iPhoneも持っているし、今はツイッターだね!と意外にモバイル使い!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・デ・ニーロ - Photo:Nobuhiro Hosoki

 アメリカが誇る名優ロバート・デ・ニーロが新作映画『Everybody's Fine』(原題)について語ってくれた。本作は、映画『ニュー・シネマ・パラダイス』で知られるジュゼッペ・トルナトーレ監督の映画『みんな元気』をベースにしたドラマ。

 「ミーティングの席でカーク・ジョーンズ監督の情熱が伝わってきた上、トルナトーレ監督の『みんな元気』とジョーンズ監督がこれまでに製作した作品も気に入っていたし、そもそも脚本がよかった」と出演経緯を語る、デ・ニーロ。また「これまで演じてきたキャラクターすべてに、自分の体験を反映させている。役に共感できるようになって初めて、その役を理解することができるからね。現在5人の子どもと二人の孫がいる僕にとっては、今回の役柄には多くの共通点を感じるよ」とのことだ。

 携帯電話やインターネットが普及した今日、どこにいてもすぐにコンタクトが取れる時代になった。現在66歳のデ・ニーロは、どれくらいそれら技術の進歩に対応できているのだろうか? 「今はツイッターだね! もちろんジョークだよ。僕はパソコンがほんの少しできるくらい。iPhoneも持っていて、適度に使いこなしているよ」と話してくれた。

 自身が主催するトライベッカ映画祭の記者会見でも口数の少ないデ・ニーロだが、今回は予想以上にじょう舌で、作品を気に入っている様子がうかがえた。次回作は、『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズの第3弾映画『Meet the Fockers Sequel』(原題)の予定だ。(取材・文:細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]