レオナルド・ディカプリオが海賊に?メル・ギブソン監督の新作バイキング映画へ出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おれは海賊王になる!?-レオナルド・ディカプリオ

 レオナルド・ディカプリオメル・ギブソンというハリウッドの大スター2人が、新作映画でコンビを組むことが明らかになった。

 映画サイトColliderが伝えたところによると、メル・ギブソンがメガホンを取るタイトル未定の映画でレオナルド・ディカプリオが主演を務めるとのこと。作品は、8世紀から11世紀のスカンディナヴィア武装船団バイキング(海賊)を題材にした映画で、詳細は明らかにされていないが、『ディパーテッド』と『ワールド・オブ・ライズ』でレオナルドとコンビを組んだウィリアム・モナハンが脚本を手掛ける。メルにとっては『ブレイブハート』『パッション』『アポカリプト』に続く歴史作品となり、3年ぶりの監督映画である。撮影は来年の秋頃から開始される予定で、メルが監督のほかに俳優として出演するかは明らかにされていない。

 2006年に飲酒運転で逮捕された際の人種差別発言、28年間連れ添い7人の子どもをもうけた妻との離婚など相次ぐスキャンダルのせいでスクリーンから遠ざかっていたメルだが、来年1月29日にアメリカで公開されるスリラー映画『エッジ・オブ・ダークネス』(原題)で久しぶりに主演を務める。ジョディ・フォスターがメガホンを取る新作コメディ映画『ザ・ビーバー』(原題)でもメルは主演を務め、2010年はメルの復活の年になりそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]