亀田興毅がスーツ姿で登場!「実はおれ、ビビリやで……」と激白!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビシッとキメた亀田興毅

 21日、スペースFS汐留で映画『パラノーマル・アクティビティ』緊急公開記念特別試写会が開催され、WBA世界ライトフライ級、およびWBC世界フライ級王者の2階級制覇を果たしたボクサーの亀田興毅が登壇した。

映画『パラノーマル・アクティビティ』

 スティーヴン・スピルバーグ監督が原作の恐怖を超えることは困難と判断し、リメイクをあきらめたという逸話が残るほどの衝撃的恐怖体験が話題の本作。去る11月29日に行われた内藤大助選手とのWBC世界フライ級タイトルマッチを制し、世界最強の男となった亀田をどれだけ怖がらせることができるのか、という趣旨で本イベントが開催。

[PR]

 試写前に登壇した亀田はスーツ姿でビシッと決め、WBCのチャンピオンベルトを肩に掛けて登場。しかしどことなくローテンションな亀田は「これ、ものすごい怖いらしいな。怖いのごっつい嫌いやねん」と試合での闘志あふれる姿とはまったく違う意外な素顔をのぞかせると、「チャンピオンとか関係ないわ。実はオレ、ビビリやで。たぶん目をつぶってると思う。寝たら怖いのわからへん。だから寝ようかな」と終始不安げ。しかし内藤選手との試合の話になると「もう終わったことだからね。次に向かって頑張っていかなきゃいかんしね」と力強くコメントしていた。

 本作は制作費約135万円の低予算映画であるにもかかわらず、口コミによってその恐怖が広がっていき、全米興行収入ナンバー1を記録すると同時に全米興行収入約96億円を記録したホラー作品。

映画『パラノーマル・アクティビティ』は1月30日よりシネマサンシャイン池袋、TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]