『シャーロック・ホームズ』のロンドンプレミアにファン3,000人が集結!監督とキャストに大興奮

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『シャーロック・ホームズ』ロンドンプレミアに現れたロバート・ダウニー・Jr.、レイチェル・マクアダムスジュード・ロウ

 14日、(現地時間)名探偵シャーロック・ホームズと相棒のジョン・H・ワトソン博士を演じるミステリー大作映画『シャーロック・ホームズ』のロンドンプレミアが開催され、シャーロック・ホームズ役のロバート・ダウニー・Jr.やワトソン博士役のジュード・ロウほか、レイチェル・マクアダムスガイ・リッチー監督など主要キャスト・スタッフが一堂に会した。

映画『シャーロック・ホームズ』

 ロンドンといえば、シャーロック・ホームズゆかりの地。気温1度で小雨が降ったりやんだりの悪天候の中、報道陣約250人、スペインや日本、イタリア、インドなど20か国以上のメディアが集結。3,000人以上のファンが50メートルの長さのレッドカーペットを囲んだ。

[PR]

 ガイ・リッチー監督は、日本のクルーが質問した、「ホームズが日本にいたという記述もあるのですが、日本で撮影する予定はありますか?」との質問に、笑顔で「先走りすぎだよ!」と言いながらも「シャーロック・ホームズ IN ジャパンを覚えておくよ!」とうれしいコメントを残してくれた。

 また、シャーロック・ホームズ役のロバート・ダウニー・Jr.は「日本にはまだ行ったことのない場所がいっぱいあるからね! これからもっと頻繁に行きたいと思っているよ。映画を楽しんでね!」と来日への期待を持たせてくれるコメントを残した。一方のジュード・ロウは「もちろん日本に行くよ! 映画会社が手配してくれると思うし。日本は大好きだよ、これまでも7、8回は行ってるしね!」と手配さえ整えば来日OKとコメントした。

 この日は1,330人が映画『シャーロック・ホームズ』の本編を鑑賞し、ガイ・リッチー監督が作り上げた、激しいアクションが満載の新ホームズに大満足の様子だった。

映画『シャーロック・ホームズ』は2010年3月12日より丸の内ルーブルほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]