ティム・ロビンス、アメコミ映画『グリーンランタン』へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ティム・ロビンス - Bruce Glikas / FilmMagic / Getty Images

 昨年、23年来のパートナーであったスーザン・サランドンと別れたことが明らかにされ周囲を驚かせたティム・ロビンスが、ワーナー・ブラザースによるアクション超大作『グリーンランタン』(原題)へ出演すると業界紙ハリウッド・レポーターのブログ版が伝えた。

 同作は、DCコミックの同名漫画を実写映画化するもので、主人公のスーパーヒーローであるグリーンランタン役にはライアン・レイノルズが決まっている。ティムが演じるのは、ヘクター・ハモンドの父親で、元宇宙飛行士のハモンド上院議員役だ。映画の悪役となるヘクター・ハモンドは、『17歳の肖像』や『ジャーヘッド』の実力派俳優ピーター・サースガードが演じる。人気ドラマ「ゴシップガール」のブレイク・ライブリーがグリーンランタンことハル・ジョーダンの恋人キャロル・フェリス役で出演することが決まっており、『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル監督がメガホンを取る。撮影は3月からニューオーリンズで開始され、2011年6月17日の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]