ベルリン国際映画祭、最優秀女優賞に『キャタピラー』寺島しのぶ!金熊賞にトルコ、ドイツ『ハニー』

第60回ベルリン国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
第60回ベルリン国際映画祭-寺島しのぶ - 写真:若山和子

 第60回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門の結果が発表され、最高賞である金熊賞はトルコ、ドイツ合作の『ハニー』が受賞した。また日本から出品されていた『キャタピラー』で寺島しのぶが最優秀女優賞に輝いた。『キャタピラー』は若松孝二監督が戦争の悲惨さをこれでもかというほど強く描いた衝撃作。

主な受賞作、俳優は以下のとおり。

金熊賞
『ハニー(英題)』(セミー・カプラノール監督)-トルコ、ドイツ 

[PR]

銀熊賞-審査員賞
『イフ・アイ・ウォント・トゥ・ホイッスル、アイ・ホイッスル(英題)』(フローリン・サーバン監督)-ルーマニア、スウェーデン

銀熊賞-最優秀監督賞
ロマン・ポランスキー監督『ザ・ゴースト・ライター(英題)』-フランス、ドイツ、イギリス

銀熊賞-最優秀女優賞
寺島しのぶ『キャタピラー』(若松孝二監督)-日本

銀熊賞-最優秀男優賞
Grigory Dobrygin、Sergei Puskepalis『ハウ・アイ・エンディッド・ディス・サマー(英題)』(アレクセイ・ポポグレブスキー監督)-ロシア

銀熊賞-芸術貢献賞(カメラ)
Pavel Kostomarov『ハウ・アイ・エンディッド・ディス・サマー(英題)』(アレクセイ・ポポグレブスキー監督)-ロシア

銀熊賞-最優秀脚本賞
Wang Quan'an 、 Na Jin『アパート・トゥギャザー(英題)』(ワン・チュアンアン監督)-中国

アルフレート・バウアー賞
『イフ・アイ・ウォント・トゥ・ホイッスル、アイ・ホイッスル(英題)』(フローリン・サーバン監督)-ルーマニア、スウェーデン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]