ブルース・ウィリス、『ダイ・ハード5』の撮影は来年から行われると明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブルース・ウィリス

 ハリウッドが誇るアクションスター、ブルース・ウィリスが、新作映画『Cop Out』(原題)のインタビューの中で、「おそらく来年には、映画『ダイ・ハード5』の撮影が始まるだろう」と明かした。

映画『ダイ・ハード4.0』写真ギャラリー

 レン・ワイズマン監督による映画『ダイ・ハード4.0』も世界的に大ヒットし、続編製作もうわさされていた『ダイ・ハード』シリーズ。ブルースは「ワイズマン監督が再びメガホンを取ることを望んでいる」と答え、「アメリカを離れて、どこか海外での撮影になるだろうね」と前向きにコメントした。

 また、M・ナイト・シャマラン監督による映画『アンブレイカブル』の続編については、「シャマラン監督は、おれが演じたキャラクターとサミュエル・L・ジャクソンが演じたキャラクターの戦いをさらに続けていく内容で考えているようだ。脚本もシャマラン監督自身が書くと言っていたね」とのこと。製作はシャマラン監督の脚本次第のようだが、ブルースは「サミュエルが続編にかかわるようだったら、ぜひやりたい」と続編への意欲をのぞかせている。(取材・文:細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]