金曜の夜の新ドラマ!ヤンキー役の成宮寛貴と仲里依紗の友人で本郷奏多、小柳友も出演決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(左から)超秀才・和泉岳役の本郷奏多、引きこもりになっている千葉星矢役の小柳友

 講談社「週刊少年マガジン」で連載中の同名人気漫画が「ヤンキー君とメガネちゃん」としてTBSでドラマとなって主演・成宮寛貴、ヒロイン・仲里依紗で放映されることが決まっているが新たに本郷奏多小柳友ら若手実力派イケメン俳優の出演も発表された。

 4月23日(金)よる10時からスタートする金曜ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」は、学校一のワルと目されるヤンキー男子と超天然ボケのメガネ女子が繰り広げる学園ドラマ。ケンカあり、ギャグあり、ロマンスも人情話もありと、いろいろな要素が散りばめられた学園ドラマだ。

 本作で友情のためには損なケンカも買って出る、男気あふれる人間に成長していく品川大地を演じる成宮寛貴と学級委員で三つ編み&メガネ姿の仲里依紗演じるヒロイン花と深くかかわり合うクラスメイト、仲間として個性的なキャラクターが本ドラマに登場する。

[PR]

 物語においては、主役に次いで重要な役ともいえる品川(成宮寛貴)、花(仲)の仲間として、クラスメイトに超秀才・和泉岳役に本郷奏多、同じくクラスメイトで不登校、引きこもりになっている千葉星矢役に小柳友、花の後輩・姫路凛風役に川口春奈、品川の幼なじみの練馬青雲役に鈴木亮平と注目の若手俳優が出演する。

 そのほか、品川(成宮)の両親役で古田新太堀ちえみ、品川の姉役で大和田美帆、足立花の祖父役に伊東四朗と個性あふれる芸達者な面々が顔をそろえることが新たに発表された。

 個性的なキャラクターとユニークな設定で繰り広げられるこのドラマは一筋縄でいかない“学園もの”になりそうだ。金曜日の夜にスカッと爽快(そうかい)に笑い飛ばせる娯楽作として期待したい。

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」は4月23日(金)スタート よる10:00~10:54 初回は15分拡大

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]