キャサリン・ハイグル、「グレイズ・アナトミー」を降板?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イジーを演じるキャサリン・ハイグル

 キャサリン・ハイグルがテレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」を降板したのではないかと報じられている。

 同ドラマでイジーを演じているキャサリンは、以前から映画に専念するためにドラマの降板を考えていると報じられてきたが、常にこれを否定してきた。しかし、ピープル誌によると、養女を迎え、3か月間の育児休暇を取っていた彼女は3月1日に撮影現場に復帰するはずだったにもかかわらず、姿を現していないとのこと。

 ABC局はキャサリンの欠席についてコメントを出していないが、エンターテインメント・ウィークリー誌は、テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」のクリエイター、ションダ・ライムズがキャサリンの契約を白紙に戻してあげたと報じており、キャサリン側と最終的な打ち合わせをしているらしい。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]