安室奈美恵、ミュージックビデオアワードで2冠!「何回も何回も練習した」と苦手を告白!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2009年の好きな顔、ファッションリーダー第1位にも選ばれていた安室奈美恵

 23日、スペースシャワーテレビが主催するSPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDSで、年間最優秀ミュージックビデオとなる大賞の"BEST VIDEO OF THE YEARに安室奈美恵の「FAST CAR」が選ばれた。

 SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS(略称MVA)は、スペースシャワーテレビが、年に一度行っているミュージックビデオのアワードであり、14 回目を迎える日本で最も歴史あるミュージックビデオ賞だ。今年のMVAは2009年に発売されたすべてのミュージックビデオが対象になっており、年間約4,000作品の中から70作品がノミネート作品となり、全14カテゴリーに分けられてベスト作品と大賞が発表された。

 今回大賞のほかに、最も美術・芸術面に優れた作品に贈られるBEST ART DIRECTION VIDEOも受賞し、2冠を制した安室は、「純粋にすごくすごくうれしいです。みんなで力を合わせた結果だと思うので、本当にうれしく思っています」と喜びのコメントを発表した。さらに、「ベッドの上で女性ダンサーと一緒に扇子を持って踊っているシーンがあるんですけど、わたしは物を使って踊るのがすごく苦手なので、覚えるのが大変でした。撮影のときも何回も何回も練習しました」と意外な苦手分野を告白しつつも、努力の結果満足のいく仕上がりになったことを明かした。また、「青い服と青い廊下のシーンで、みんなと一列になってワンカウントずれながら踊るシーンは楽しかったし、見ていて面白いと思いました」と見どころも教えてくれた。

 そのほか、年間最優秀アーティストとBEST ARTISTに、椎名林檎。一般視聴者の投票によるBEST YOUR CHOICEにはRADWIMPSの「おしゃかしゃま」が選ばれた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]