ウィル・スミスが『インデペンデンス・デイ』続編2作品への出演を決定!3D作品に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『インデペンデンス・デイ』のウィル・スミス - Photo:Album/アフロ

 昨年11月にローランド・エメリッヒ監督が、1996年の映画『インデペンデンス・デイ』の続編を企画していることを明かしたが、どうやら本格的に続編製作が始動しそうだ。

 映画サイトIESBが独占スクープとして伝えたところによると、前作で巨大円盤の迎撃したパイロットを演じたウィル・スミスが、シリーズ2作目と3作目への出演を決めたとのこと。前作出演時より売れっ子となったウィルが、続編2作品への出演を決めたことは驚きだが、当初からエメリッヒ監督は続編を2部作構成で製作すると明言している。続編の撮影は、2作品連続で行われる見込みで、エメリッヒ監督の新作スリラー映画『アノニマス』(原題)の次に製作される。多忙なウィルも、人気シリーズ『メン・イン・ブラック3』(原題)かファンタジー・アドベンチャー映画『ザ・シティ・ザット・セイルド』(原題)のどちらかへ出演するものとみられ、『インデペンデンス・デイ』の続編製作に関してはスケジュールの調整が必要のようだ。

 アカデミー視覚効果賞を受賞し、興行的にも大成功を収めた映画『インデペンデンス・デイ』の続編とあって、製作する20世紀フォックスも大いに期待をしており、続編は人気の3D映画として製作される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]