眠狂四郎を演じるクールなGACKT、南野陽子ら美女に囲まれて「ドキドキする」と告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
美女に囲まれたGACKT。(写真左から、辰巳奈都子、GACKT、南野陽子、杏さゆり)

 2日、恵比寿ザ・ガーデンホールでGACKT主演の舞台「眠狂四郎無頼控」のキャスト発表記者会見が行われ、GACKTをはじめ、田中健横内正堤大二郎徳山秀典嶋田久作古堂たや古本新乃輔杏さゆり辰巳奈都子南野陽子が出席。会見にはGACKTのファンクラブ会員約100人も招待され、熱気に包まれた。

 時代を越えて愛される剣豪・眠狂四郎を演じるGACKTは「軟弱な男子がはびこる現代に、狂四郎のようなヒーローを復活させたい」と早くも気合い十分。すでに5月の本番に向けて、約半年間1日5時間のトレーニングを積んでいるといい、「今は野菜しか食べていない」と告白すると、ファンからは、そのストイックな食事制限ぶりに驚きの声が上がった。しかしGACKTは「狂四郎も日々の抑圧を乗り越えてきた。今はストレスを楽しむ日々」とあくまでクールに語り、まさに現代版・眠狂四郎の名にふさわしいオーラを放っていた。

 そんなGACKTも南野、杏、辰巳ら美しい女優陣との共演には「舞台にすてきな花が咲くのでは。こんな美しい女性たちと毎日過ごすと思うと今からドキドキしてしまう」と思わず本音も。南野から「GACKTさんはすごくいいにおいがする」と暴露されると、たまらず爆笑するGACKTだった。

[PR]

 なおこの日の会見では、「眠狂四郎無頼控」の全国公演が正式にアナウンスされた。東京公演に加えて、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、仙台と全国7都市で102公演が行われることが発表されると、あまりのうれしさにファンの興奮は最高潮に達していた。

舞台「眠狂四郎無頼控」は5月14日から5月28日まで、日生劇場で上演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]