ロックな男キース・リチャーズの夢は図書館の司書になること!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
公私共に仲が良い、キース・リチャーズとジョニー・デップ - Kevin Winter / Getty Images

 世界的ロックバンド、ローリング・ストーンズのメンバーのキース・リチャーズが、現在の夢は本を整理するために、司書の資格を取ることだと発言している。

 ザ・サン紙によるとローリング・ストーンズのメンバーであるキースには、ロックな男というイメージがある。しかし、イギリスとアメリカにある彼の家には、ロックミュージックや第2次世界大戦などの珍しい資料を含む、何千もの本があるというかなり勤勉な一面も持っている。今回新たに、司書の資格を取ってそのあふれかえった本を、きちんと整理したいというのがキースの希望らしい。

 キースは、大人気シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』の3作目となる『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』で、彼の大ファンだという主演のジョニー・デップのたっての願いで、特別出演。ジョニーふんするジャック・スパロウの、父親役を演じている。その際には、キースが博学なことに驚いたジョニーが「ますます彼のファンになった」とコメントしているほどだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]