シネマトゥデイ

エイドリアン・ブロディがウディ・アレン新作へ出演決定!マリオン・コティヤールと仏大統領夫人と共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エイドリアン・ブロディ - Gary Miller / Getty Images

 ロバート・ロドリゲス製作総指揮により生みだされた『プレデター』の新シリーズ『プレデターズ』で、プレデターとたたかう戦士たちを率いる傭兵を演じたエイドリアン・ブロディが、ウディ・アレン監督の新作映画へ出演することが明らかになった。

 業界紙ハリウッド・リポーターが伝えたところによると、エイドリアンがアレン監督の新作『ミッドナイト・イン・パリス』(原題)へ出演するとのこと。同作は、仕事でパリを訪れた一家を中心に描くロマンティック・コメディで、マリオン・コティヤールオーウェン・ウィルソンレイチェル・マクアダムスキャシー・ベイツマイケル・シーン、そしてフランスのニコラ・サルコジ大統領の夫人であるカーラ・ブルーニ・サルコジの出演が決まっている。カーラ仏大統領夫人は小さな役柄での出演と伝えられているが、これだけ豪華なスターが顔をそろえるのなら、とても面白い作品に仕上がることだろう。ほかに、トム・ヒドルストン、コリー・ストールミミ・ケネディカート・フラー、ニーナ・アリアドナが出演し、撮影は今夏からパリで行われる。

 エイドリアンが新しいプレデターたちと戦った話題作『プレデターズ』は、日本では7月10日から全国公開される。監督は『アーマード 武装地帯』のニムロッド・アーントルがあたり、トファー・グレイスローレンス・フィッシュバーンダニー・トレホが共演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]