香椎由宇 、鶴田真由は間が抜けてる?うっかり発言も即フォロー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
のんびりしてます左から-加藤夏希、鶴田真由、香椎由宇

 16日、東京・世田谷区の砧スタジオでWOWOWミニドラマ「土曜日はリビングで」の製作会見が行われ、鶴田真由香椎由宇加藤夏希が出席した。ドラマの中で3人は姉妹を演じている。

 撮影も終盤に差し掛かっているとあって、会見に応じる3人は本当の姉妹のように和気あいあい。少し天然な長女役の鶴田が、「香椎さんも加藤さんも、イメージ通りで役柄にもハマっている」と語ると、クールな次女役の香椎は「逆に鶴田さんはもっとクールだと思っていた。でもすごくマイペースで、本当は間の抜けた……いや、役の話ですよ!」とすかさずフォロー。その様子を元気な三女役の加藤が、笑顔で見守るほほ笑ましい場面もあった。

 ちなみに役柄と自分の共通点を質問されると、「ドラマでは誇張されているけど、遠からずな部分もある」(鶴田)、「焦りやすい性格が似ている」(香椎)、「落ち着きのないところが似ている」(加藤)とそれぞれがキャラクターにハマっている様子。最後に、鶴田は「こんなに気を使わなくていい女優さんたちとの共演は久しぶり。本当にリビングにいるみたい」と現場の居心地の良さを語り、「三姉妹のドタバタが見どころです」と長女としてドラマをアピールしていた。

「土曜日はリビングで」は鶴田らが演じる三姉妹が、土曜日のリビングにやって来たイケメン留学生にアピール合戦を繰り広げるシチュエーションコメディー。全10話(1話約5分)で構成され、7月3日のWOWOW無料放送の日、番組間に放送される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]