オードリーも泣いた!映画『ヒックとドラゴン』のCMで二人が黒焦げに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「おれのペットで~す」「違うよ!」 - How to Train Your Dragon (TM) & (C) 2010 DreamWorks Animation L.L.C. All Rights Reserved.

 映画『ヒックとドラゴン』で宣伝キャプテンを務めるオードリーが、ドラゴンの火で黒焦げになってしまうユニークなテレビCMが完成した。

 4月に宣伝キャプテンに就任して以来、業界初の3D応援メッセージなどで宣伝し続けているオードリーだが、テレビCMでも本作の3Dクオリティーの高さをユニークな方法で表現してみせた。

 「ドラゴンのトゥースと共に飛行体験ができる」というコンセプトの下、ドラゴンが空を飛ぶシーンでは強風に吹かれ、ドラゴンが火を吐くシーンでは黒焦げになるなど、まさに体を張って本作の臨場感を表現。そして、最後にはヒックとドラゴンの友情に感動して思わず泣いてしまうなど、オードリーの二人も太鼓判を押した本作の面白さが凝縮されたCMとなった。

[PR]

 自身の持ちネタ「トゥース!」が劇中のドラゴンの名前に冠されていることから宣伝キャプテンに就任したオードリー。まるでヒックとトゥースのように仲良しの二人だからこそ、本作で描かれた友情の大切さもよく分かっていることだろう。

 また特別企画として「愛するペットと一緒にテレビCMに出ませんか」と称したキャンペーンも実施。「からだをぴったりくっつけて甘えるのが好き」「大切な宝ものを半分こしてくれる」など、トゥースに似ているペットと写真を投稿し、優秀者にはペットと一緒にCMに出演してもらうという企画だ。ペットのかわいさを日本中に知らしめるチャンスかも?

 映画『ヒックとドラゴン』は、『リロ&スティッチ』のクリス・サンダース ディーン・デュボア監督が贈る友情と勇気の感動ファンタジー・アドベンチャー・アニメ。ドラゴンとバイキングが互いに憎しみ合い終わりのない戦いを繰り広 げていた時代を舞台に、気弱な少年と傷ついたドラゴンの間に芽生えた奇跡の友情と成長の物語を迫力の映像で描き出す。

映画『ヒックとドラゴン』は8月7日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]