シネマトゥデイ

メル・ギブソンの暴言テープを流出させたのはオクサナの妹?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この騒動の結末は一体……。-メル・ギブソンとオクサナ・グリゴリエヴァ - Angela Weiss / Getty Images

 メル・ギブソンの暴言テープがレーダー・オンラインで公開され、自分が流出させたわけではないと主張していたオクサナ・グリゴリエヴァだったが、彼女の妹が関与している疑いが出てきた。

 「当局が彼女の妹を調査して、彼女の口座などをチェックすれば、レーダーオンラインからの振込みが確認できると思います。彼女とオクサナはとても仲がいいですから」と関係者は語っている。

メル・ギブソン出演映画『ハート・オブ・ウーマン』場面写真

 もしオクサナの妹ナタリーがテープ流出に関与していることが確認されれば、メルとオクサナの娘ルチアちゃんの親権問題にも影響するほか、オクサナは法廷侮辱罪に問われる可能性もあるという。ナタリーはレーダー・オンラインにテープを渡す前に、いくつかのメディアにテープの存在を持ちかけていたという話もある。「いろいろなメディアに話が持ちかけられたようだが、テープの内容を聴く前に金を要求したため、すべてのタブロイドが買うのを断っていた」と関係者は語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]