ダスティン・ホフマンの『ミート・ザ・ペアレンツ3』への出演が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
続編も期待しています! -ダスティン・ホフマン - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 ベン・スティラーロバート・デ・ニーロ共演による、全米で大ヒットしたコメディ映画『ミート・ザ・ペアレンツ』のシリーズ3作目へ、ダスティン・ホフマンが再登場することが明らかになった。

ダスティン・ホフマン出演映画『ミート・ザ・ペアレンツ 2』場面写真

 ハリウッドニュースサイトDeadlineが伝えたところによると、シリーズ2作目『ミート・ザ・ペアレンツ2』で主人公グレッグの父親を演じたダスティン・ホフマンが、9月に行われる追加撮影で出演シーンを撮影するとのこと。ダスティンは、初期段階ではシリーズ3作目にあたる新作『リトル・フォッカーズ / Little Fockers』(原題)には出演しておらず、グレッグの母親役のバーブラ・ストライサンドだけ出演していた。しかしながら、映画の調整作業の段階で、作品の質を良くするためにダスティンへ出演を依頼するのではと報じられていた。ダスティンのスケジュールの問題や、出演料、出演する際の役柄の大きさなどから出演は不可能との報道も出ていただけに、今回のニュースはシリーズのファンにとって、とても嬉しいニュースとなるだろう。

[PR]

 ダスティンが出演するのは4つのシーンで、バーブラとの重要な共演シーンと、映画の最後に登場するメインキャラクターとの見せ場となるシーンだそうだ。ほかに、追加撮影で撮影されるシーンは、ベン・スティラー演じるグレッグとグレッグの子どもたちを中心に描くシーンとのこと。ダスティンはゲスト的な出演とはいえ、シリーズのメインキャストがそろうのは嬉しいものである。

 シリーズ3作目『リトル・フォッカーズ / Little Fockers』(原題)は、主人公グレッグを演じてきたベン・スティラーのほか、グレッグの妻となったパム役のテリー・ポロ、パムの両親役のロバート・デ・ニーロとブライス・ダナー、グレッグの母親役のバーブラ・ストライサンド、パムの元恋人役のオーウェン・ウィルソンが引き続き出演している。ジェシカ・アルバハーヴェイ・カイテルローラ・ダーンが共演し、『ダレン・シャン』のポール・ワイツ監督がメガホンを取っている。シリーズ1作目と2作目で監督したジェイ・ローチはプロデューサーとして参加しており、今年の12月22日の全米公開を予定している。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]