高良健吾、主演映画は祖父母にも好評!DVDよりも映画館で見てほしいとお願いも!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画に懸ける思いは人一倍!

 主演映画『おにいちゃんのハナビ』が公開中の高良健吾が、本作をぜひとも映画館で観てほしいとブログで猛プッシュしている。高良の祖父母も観たらしく評判は上々だったが、一つだけ心配されたことがあったようだ。

映画『おにいちゃんのハナビ』作品情報

 仕事が一段落したばかりという高良は現在、実家のある九州に帰省中。自身の出演作は家族もチェックしているらしく、「祖父と祖母も来ていて、今日二人は『おにいちゃんのハナビ』を観に行ってた」というが、気になる感想は「とてもいい映画だったが、あまり人が入ってなかったと」。……おじいちゃんおばあちゃんも、孫のことが少し心配なのかも?

[PR]

 それでも高良は「自分は今まで、してきた作品は全部おもしろいと思ってる。人があまり入らなかったのもあるけど、おもしろいと思ってる。おもしろいという言い方はテキトーすぎますが」と自分の仕事に誇りを思っていることを明かし、「前は観たい人だけが観ればいい、観たくない人は観なけりゃいいと思ってた、わかる人にわかってもらえれば、別にそこは自由やし、全員にわかってもらえるわけやないしと。でも映画はやっぱ観てもらわないとなあ」と自分の中の変化についても言及した。

 そんな高良の今の願いはもちろん、公開中の本作をファンに観てもらうこと!「DVDより映画館で観て欲しいすもん。見所とかは、観た人が感じた方がいいと思うし、ここを観て!てのもいらないと思う。正直。ごちゃごちゃ言うのは嫌だから」と言葉少なではあるものの、本作に懸ける思いが伝わってくる文章だ。

 今年は主役級の出演作が続いた高良。現在は「九州にいるてだけで、とても充実。なにをしてるてわけやないけど充電できてる。昨日から畳にくっついてます」(原文ママ)と骨休めできているようで、今後の活躍に期待したい。

映画『おにいちゃんのハナビ』は現在公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]