さようなら平井堅……棺おけに納まる姿に衝撃!新曲PVでゴーストに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
平井堅が棺おけに!

 10月13日、2010年第1弾となるシングル「Sing Forever」をリリースしたばかりの平井堅が、2か月連続リリースとなる33rdシングル「アイシテル」のCDジャケットで、棺おけに納まる衝撃の姿を披露していることがわかった。これは、「アイシテル」が松嶋菜々子ソン・スンホン共演の映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』の主題歌になっていることから実現した企画で、平井は同楽曲のミュージックビデオでも、棺おけから起き上がり、歌い出す衝撃の姿を披露している。

映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』場面写真

 棺おけから起き上がり、歌い出す平井……。ミュージックビデオでは、平井がゴーストと化した衝撃の内容と共に、ゴーストたちによる五つの感動のストーリーが展開される。『ゴースト もういちど抱きしめたい』の主題歌とあってか、「アイシテル」のミュージックビデオでメガホンを取った三木孝浩監督が、「平井を棺おけに入れてみたい」と突拍子もない発想をし、平井が「一度自分の作品の中で死者を演じてみたいと思っていました」と快諾したことから、平井がゴーストと化す、今回のミュージックビデオが実現した。

[PR]

 平井はその完成度の高さに、「ビデオの中では、亡くなった方を天国にいざなったり、棺おけの中から起き上がって歌うという、不思議な役どころでした。愛する人を失う痛みと、その人を想い続ける温かさが表現された素敵なビデオとなっています」と太鼓判を押している。

 『ゴースト もういちど抱きしめたい』は、故・パトリック・スウェイジさんとデミ・ムーアが共演し、1990年に公開された往年の名作映画『ゴースト/ニューヨークの幻』を、松嶋菜々子とソン・スンホンの二人がアジア版としてよみがえらせた一作。この平井の「アイシテル」のミュージックビデオに詰められた五つの感動のストーリーは、『ゴースト もういちど抱きしめたい』のアナザーストーリーとして、楽しむことができそうだ。

「アイシテル」は11月10日発売
映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』は11月13日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]