『トランスフォーマー』最新作に新悪役ショックウェーブが登場!?ネット上で脚本内容が話題に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最新作の撮影風景、相変わらず激しい! - Scott Olson / Getty Images

 1980年代に人気を博した日米合作のアニメを実写化した映画『トランスフォーマー』シリーズ、2011年夏に全米公開が予定されているシリーズ最新作の公式にはまだ発表されていないストーリーが出回り、アメリカで話題になっている。

シリーズ第2作の映画『トランスフォーマー/リベンジ』写真ギャラリー

 最新作のタイトルは映画『トランスフォーマー:ダーク・オブ・ザ・ムーン/ Transformers :Dark of the Moon』(原題)であることがオフィシャルウェブサイトでも発表されたが、内容については明らかにされていなかった。ウェブサイト・シネマブレンドによると、Transformers3 Push-Pops Board bookでは本作の内容について触れていて、最新作が待ちきれないファンの間で話題となっているようだ。

 今回報じられた最新作の気になる内容だが、金属生命体の集団オートボットと、敵対する悪の一味ディセプティコンがアメリカとロシアの間で繰り広げられる宇宙開発競争に関与していくそうだ。最新作には新しい悪役としてショックウェーブが登場するらしく、新たな展開が予想される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]