ブルース・ウィリス、新作映画で不倫する役に挑戦か!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
不倫する役柄のブルース・ウィリスも見たいですね~!

 ブルース・ウィリスが、ウェス・アンダーソン監督の新作映画『ムーン・ライズ・キングダム / Moon Rise Kingdom』(原題)で出演交渉を行っていることがわかった。

ブルース・ウィリス出演映画『RED/レッド』場面写真

 本作は、1960年代のアメリカを舞台に、ニューイングランドの町から駆け落ちした2人の男女を町の有力者たちが探すという物語。捜索隊のリーダーをエドワード・ノートンが演じ、逃げた娘の父親役としてビル・マーレイの出演が決まっている。そのほか、フランシス・マクドーマンドがマーレイの妻役で出演交渉に入っているという。

 デッドライン・ニューヨークによると、ブルースは保安官役として出演を交渉中。この保安官はマーレイの妻と関係を持つ複雑な役どころでもあり、若い恋人たちの逃避行の裏側にあるドラマにも注目できそう。アンダーソン監督は、メガホンを取るほかに共同脚本、共同製作も務め、製作は2011年の春頃から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]