上演わずか9回で打ち切りに!ブロードウェイ・デビューをした『ハムナプトラ』ブレンダン・フレイザー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
熱演中のブレンダン・フレイザー -舞台「エリング / Elling」にて - Bruce Glikas / FilmMagic / Getty Images

 ハリウッドのトップスターだからと言って、ブロードウェイで通用するとは限らないようだ。

 舞台「エリング / Elling」でブロードウェイ・デビューを飾った映画『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザーが、本公演に入ってからわずか9回の上演で打ち切りを言い渡されたという。アクセス・ハリウッドによると、同舞台は3月まで上演される予定だったものの、22回のプレビューと9回の本公演のチケット売り上げがあまりにも悪かったため、キャンセルされることになったとのこと。ただ、批評によると、ブレンダンを含め、キャストの演技に問題があったわけではなく、もともとがブロードウェイの大舞台向きの作品ではなかったことが大きな原因のようだ。

 ブレンダンのほかにも、パトリック・スチュワートとT.R.ナイトの舞台も予定よりも早く幕を下ろすことになったほか、映画『フル・フロンタル』のデヴィッド・ハイド・ピアース、映画『ブーリン家の姉妹』のマーク・ライランスの舞台も早めに切り上げられることになり、ハリウッドでは名のあるスターたちの舞台が次々と幕を下ろすことが発表されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]