リンジー・ローハンのパパ 撮影隊を連れてシワとりに 「そんな金があるなら養育費を払え」と元妻激怒

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マイケル・ローハン

 スポットライトを浴びるのが大好きなリンジー・ローハンの父親マイケル・ローハンが何でも撮影させているため、墓穴を掘ったようだ。

 マイケルは、撮影隊を連れて恋人のケイト・メジャーと一緒に整形外科医を訪れ、二人そろってシワとり用のボトックス注射を受けたのだ。その様子はTMZ.comに掲載されているが、これを見た元妻ディナ・ローハンが激怒。

 ディナによると、マイケルは過去4か月に1回しか養育費を支払っていないらしく、自分に金をかける余裕があるなら養育費を払うべきと憤慨。リンジーはすでに成人しているが、リンジーの弟妹のアリとマイケルJr.は未成年のため、月1,500ドル(約12万円)の養育費と学校や医療費、医療保険にかかった金の50%をマイケルが支払うことになっているという。リンジーがリハビリ施設で立ち直ろうとしている間、パパは顔のシワとりに金をかけているようではディナが怒るのも当たり前。TMZによると、バトル慣れしているディナは、すでに養育費回収の申請書を当局に提出したというから、マイケルの元に取り立て屋がくるのも時間の問題かもしれない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]