高岡蒼甫、舞台あいさつから突然失踪!?出産間際の香椎由宇からは幸せいっぱいなメッセージ!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まさに「ワラライフ!!」な幸せ一杯な雰囲気の出演者たち!

 12日、虎ノ門のニッショーホールで映画『ワラライフ!!』完成披露試写会が行われ、村上純(しずる)、田畑智子高岡蒼甫鈴木杏樹木村祐一監督が出席した。

映画『ワラライフ!!』場面写真

 映画『ニセ札』で長編監督デビューを果たしたキム兄こと木村祐一の監督第2作目がいよいよお披露目ということで、壇上の出演者たちも感無量の表情。木村監督は「この日を迎えられて本当に幸せに思っております。ありがとうでは言い尽くせない気持ちでいっぱいです」とあいさつ。しかし、それぞれの出演者たちが舞台あいさつを進める中で、なぜか高岡だけが舞台袖にスーッといなくなってしまった。突然のことに戸惑いを隠せない会場内。心配そうな表情を見せる村上の側で、木村監督も「蒼甫が心配です。ただ表情を見るに、差し歯が抜けたような感じでしたけどね」と会場を安心させようなジョークを飛ばした。そんなわけで、舞台あいさつは高岡抜きで行われることになった。

[PR]

 本作には2月の出産を間近に控えた香椎由宇の出演も話題だが、映画の公開と時期を同じくして、新たな命を授かった香椎はこの日はビデオレターで登場。母の顔を見せる香椎は「今日は香椎自身にワラライフなことが起きて参加できないですが、ホッコリとあったかくなる作品になっているので、思う存分にワラライフな気分で帰ってください」とのコメント。木村監督は「めちゃめちゃ幸せそうな顔でしたね。母親になるということで、今後、役者の方でもすごい役が出来るようになるでしょうね」とエールを送った。そして壇上では「赤ちゃんの名前を考えよう!」ということで、主役不在の中で大盛り上がり。そして協議の結果、男の子でも女の子でも対応できる「(オダギリ)シューでいいんちゃうか」という結論になった。

 そのまま舞台あいさつが終わろうとしたそのとき、花束を持った高岡が壇上に突然の帰還。実はこれ、村上が1月14日に30歳の誕生日を迎えるにあたり、高岡がイベント開始直前に急きょ考えたというサプライズだったのだ。田畑、鈴木から花束を受け取った村上はビックリした表情で、「忘れられない誕生日になりました。僕一人ワラライフな気持ちになりまして」と幸わせそうな表情を見せた。

 本作は、誰にでもある日常の何げない幸せを木村監督ならではのユーモアを交えて描く人間ドラマ。実家の引っ越しを機にさまざまな思い出を振り返る主人公を、吉本男前ランキングで3位を獲得した、しずるの村上が好演している。

映画『ワラライフ!!』は2011年1月29日よりシネマート新宿ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]