コールドプレイ、クリス・マーティンの両親が破局、妻グウィネス・パルトローが傷心の夫の支えに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリス・マーティン - Justin Sullivan / Getty Images

 ロックバンド「コールドプレイ」のクリス・マーティンの両親、アンソニーさんとアリソンさんが30年の結婚生活に終止符を打ち、クリスがひどく気落ちしているという。

 ミラー紙によると、57歳の母アリソンさんは、イギリス・デヴォン州にある一家の自宅から出てロンドンにアパートを借り、一度退職した音楽教師として再び働き始めている。また69歳の父親アンソニーさんにはすでに新しい交際相手がおり、家族で暮らしていた家を売りに出しているという。関係者がミラー紙に語ったところでは、「クリスは父親ととても仲がよく、弟妹の何人かは母親と強い絆で結ばれている。両親の別れはクリスにとってひどく傷つくものだろうし、父親とも母親とも連絡を取り合っていくつもりのようだ」とのこと。また、「クリスとグウィネスはデヴォンの家をよく訪問していたし、両親にも会っていた。近所のパブに出かけたり、地元の劇場でクリスの妹のアマチュア劇団の公演を見たりもしていた。彼にとって一番つらかったのは、長年を過ごし育った家が売りに出されてしまったこと。あの家に住み始めたのはクリスがまだ1歳にも満たないときだったし、思い出がたくさん詰まっているからね」と語っている。

 現在クリスはコールドプレイの新しいアルバムの製作中で、この夏には音楽フェスティバルへも出演が決まっているだけに、落ち込んでいるヒマもない忙しい身。こうした事態を受け、妻のグウィネス・パルトローが夫を精神的に支えているよう。クリスのスポークスマンは今回のことについてコメントを出していない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]