「あしたのジョー」ジョーのフィギュアも!丹下拳闘クラブ看板、泪橋欄干も劇中そのままに展示中!!山P使用のグローブも!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョーのフィギュア! - 講談社ショールーム・K-スクエアにて開催中の『あしたのジョー』映画化記念展より

 1月29日から2月27日までの期間限定で、講談社ショールーム・K-スクエアにて、『あしたのジョー』映画化記念展が開催されていることがわかった。同展では、丹下拳闘クラブ看板、丈、力石のグローブ、シューズ、衣装、サンドバッグなど劇中に実際に使用された原作を見事に再現したグッズを展示。映画の一幕を紹介する写真や、メイキングビデオなども上映されており、映画の世界観を体感することができる。また複製原画なども展示している同展は、原作ファンにとっても、うれしい展示となっている。

映画『あしたのジョー』写真ギャラリー

 2月11日に公開される映画『あしたのジョー』では、原作者の一人、ちばてつやが「マンガを描く前に観ていたらもっとリアルに描けたのに」と語ったというほど精巧に作られたセットも話題。人気漫画の実写映画化とあって、映画の製作には反対の声も聞かれたが、映画化を手掛けた製作陣にも原作ファン世代は多数。今回展示される丹下拳闘クラブ看板や泪橋欄干からは、そんな製作陣の汗と涙も伝わってくるようだ。

[PR]

 『あしたのジョー』は、映画『ピンポン』でスポーツ映画には定評のある曽利文彦監督がメガホンを取り、矢吹丈役に山下智久、力石徹役に伊勢谷友介、丹下段平役に香川照之、白木葉子役に香里奈を迎えて映画化。山下や伊勢谷が過酷なトレーニングでそれぞれの役どころを演じきったところも注目の一作だ。そんな役者たちの汗が染み込んだグローブ、シューズ、衣装も展示される今回の展示は、矢吹丈のフィギュアや複製原画も展示されており、原作ファンにとっても垂涎(すいぜん)ものの展示となっている。

『あしたのジョー』映画化記念展は2月27日まで講談社ショールーム・K-スクエアにて開催
映画『あしたのジョー』は2月11日全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]