『スパイダーマン』最新作映画のタイトルが決定!スパイダーマンの勇姿も公開!原作に沿った能力設定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
暗闇から浮かび上がる、スパイダーマンの勇姿! - Handout / Getty Images

 現在撮影が行われている映画『スパイダーマン』最新作の正式タイトルが『ジ・アメイジング・スパイダーマン(原題)/ The Amazing Spider-Man』に決定したと、製作の米コロンビア・ピクチャーズが発表した。同時に、新生スパイダーマンのイメージも公開された。

 今回の正式タイトル『ジ・アメイジング・スパイダーマン(原題)』は、1963年に刊行されたスタン・リーによる原作コミックの題名。サム・ライミが監督を務めた前3部作から、監督とキャストを一新した製作側の、原点に立ち返った新たなスパイダーマン像を見せようという意気込みが伝わってくるタイトルだ。

 また、以前に公開されたイメージは、マスクを取った、主人公のピーター・パーカーを演じるアンドリュー・ガーフィールドの顔があらわになったものとなっていたが、新たに公開された画像は、マスクを被り、手首から糸を打ち出さんとしている、スパイダーマン勇姿をとらえたもの。この画像では、スパイダーマンの手首に、糸を打ち出すための機械、ウェブシューターが装着されているのが確認でき、スパイダーマンの能力設定も、原作コミックに沿ったものとなっていることがうかがえる。

 映画『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督がメガホンを取り、パーカーを演じるアンドリューをはじめ、パーカーの恋人グウェン・ステイシー役として映画『ゾンビランド』のエマ・ストーン、ベンおじさん役にマーティン・シーン、メイおばさん役としてサリー・フィールド、そして敵役として映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』のリス・アイファンズが出演する映画『ジ・アメイジング・スパイダーマン(原題)』は2012年7月、全世界公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]