ダニエル・ラドクリフ、次回作が決定!『ザ・アマチュア・フォトグラファー』でカメラマンに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニエル・ラドクリフ

 映画『ハリー・ポッター』シリーズへの出演が終ったダニエル・ラドクリフが、インディ・コメディ映画『ザ・アマチュア・フォトグラファー(原題) / The Amateur Photographer』に主演することになった。

ダニエル・ラドクリフ出演映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』写真ギャラリー

 バラエティ.comによると、この映画は同名のクリストファー・マンガーの小説を彼自身が脚色し、監督を務めるという。ダニエルが演じるのは、ニューイングランドの小さな工場町でカメラマンに抜擢され、写真の世界に魅了されていく青年。そのほかの共演者などはまだ決まっていないらしいが、プロデューサーには映画『21グラム』のテッド・ホープ、映画『サム・サッカー』のアン・ケリーらのほか、カレン・モントゴメリーも名前を連ねている。

 クリストファーは残念ながら受賞は逃したものの、テレビ映画「テンプル・グランディン(原題) / Temple Grandin」でエミー賞にノミネートされたばかり。ダニエルは映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 2』のほかに、『ザ・ウーマン・イン・ブラック(原題) / The Woman in Black』の公開が控えているほか、現在は『ザ・ジャーニー・イズ・ザ・デスティネーション(原題) / The Journey Is the Destination』の撮影中である。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]