『メン・イン・ブラック』最新作に“完璧な容姿の美女”のアリス・イヴが秘密組織所長役で大抜擢!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『メン・イン・ブラック』最新作に出ます! -アリス・イヴ - Mike Marsland / WireImage / Getty Images

 映画『メン・イン・ブラック』シリーズの第3作となる新作で、美人女優アリス・イヴがキャストに加わることになった。

アリス・イヴ出演映画『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』場面写真

 テレグラフ紙(電子版)によると、アリスが演じるのは、エマ・トンプソン演じる秘密組織「MIB」のボスの若き日の姿。「美しい容姿」が理由で1969年に秘書としてMIB事務所に雇われるが、切れる頭脳で所長へと上り詰めるという設定だ。

 アリスは2010年の映画『ある日モテ期がやってきた』で完璧な容姿の美女役を演じたほか、映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』ではノーブラにぬれたタンクトップをまとったセクシーな姿で登場して注目されており、今回もその端麗な容姿で魅力を発揮しそう。シリーズ3作目『メン・イン・ブラック3(原題) / Men in Black III』は、ウィル・スミス演じるMIBのエージェント「J」が、タイムトラベルして若い時代のエージェント「K」とコンビを組む設定。2012年5月25日の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]