ブリンク182のマーク・ホッパス、津波被災者救済のために私物をオークションにかけ100%寄付

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブリンク182のマーク・ホッパス - John Shearer / WireImage / Getty Images

 アメリカのパンク・ロック・バンド、ブリンク182のマーク・ホッパスが、日本の津波被災者救済のためオークションで私物を売りに出した。

 TMZ.comによるとマークが売りに出したのは、2001年にリリースされた曲「ザ・ロック・ショー / The Rock Show」の歌詞が書かれたオリジナルの手書きの紙で、入札金額はすでに1万5,000ドル(約123万円)を超えている。また、「ダミット / Dammit」のPVで着ていたオレンジのセーター、使用済みのバックステージ・パス、VMAでブリンク182用の控え室ドアに張られていた紙など、ファンにとっては貴重な品ばかり。マークは今後も出品するものを増やしていく予定で、収益は日本の津波被害者救済のため100パーセント赤十字に寄付されるという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]