ケイト・ウィンスレットが、自閉症の子どもたちのために本を出版!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイト・ウィンスレット

 映画『タイタニック』や『愛を読むひと』などでおなじみの女優ケイト・ウィンスレットが、自閉症の認識を高めるための本「ザ・ゴールデン・ハット(原題) / The Golden Hat」を出版することがL.Aタイムズによって明らかになった。

 これは、ケイトがドキュメンタリー作品『ア・マザーズ・カレッジ:テイキング・バッグ・トゥ・オーティズム(原題) / A Mother's Courage : Taking Back to Autism』でナレーションを務めたさいに、アイスランドの自閉症の少年、ケリ・エリックドティアールと知り合い、そのケリが執筆した、金の帽子をかぶると自閉症の子どもがコミュニケーションを取れるようになるという詩に影響を受けて彼の詩を集め、さらに多くのセレブが金の帽子をかぶって撮影した写真も含めて、それら全部を本としてまとめた作品。

 この本には、ジュード・ロウナオミ・ワッツピーター・サースガードエレン・ペイジケヴィン・ベーコンベン・スティラークリスティーナ・アギレラデミ・ムーアなどのセレブの写真が掲載されているそうだ。

 ケイトの本は、今年の11月に出版社サイモン&シュスターから発売される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]