AKB48秋元才加、実写版「名探偵コナン」に蘭の親友・園子役で出演 イケメン探しが趣味のお嬢様

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
実写版鈴木園子を演じる秋元才加(一番右) - 「『名探偵コナン』ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状~怪鳥伝説の謎~」より

 AKB48のメンバーで、チームKのキャプテンを務める秋元才加が、「『名探偵コナン』ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状~怪鳥伝説の謎~」に出演することが明らかになった。秋元が演じるのは、忽那汐里演じる毛利蘭の親友・鈴木園子。イケメン探しが趣味の、財閥(ざいばつ)の令嬢だ。

劇場版15周年記念作品! 映画『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』写真ギャラリー

 秋元演じる鈴木園子は原作でも序盤から登場し、事件に巻き込まれたり、時には探偵(?)として事件を解決に導いたりする主要キャラクターの一人。秋元は、これまでにも「サラリーマン金太郎2」や映画『ハイキック・ガール!』に出演するなど女優業にも積極的にチャレンジしているものの、アニメの実写化作品は初挑戦。ブログではそのことに触れた後で、「まだまだな私ですが是非観てください」と原作ファンの本作への期待の大きさをひしひしと感じているようだった。

[PR]

 「『名探偵コナン』ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状~怪鳥伝説の謎~」は、過去2作からキャストを一新した実写ドラマ第3弾。溝端淳平演じる工藤新一と忽那汐里演じる毛利蘭が、謎めいた怪鳥伝説に支配された秘境の村・十五夜村で起きた連続殺人事件の謎に挑む。

 秋元演じる園子がどのようにストーリーにかかわってくるかは明らかになっていないが、「十五夜村」との表示があるバス停の写っている場面写真では、新一や蘭と一緒に村を訪れていることが明かされている。原作にも登場機会の多いキャラクターだけに、秋元がどのように演じるのかは本作の見どころの一つとなりそうだ。(編集部・福田麗)

「『名探偵コナン』ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状~怪鳥伝説の謎~」は4月15日19時より日本テレビ・読売テレビにて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]