人気アニメ映画『アイス・エイジ』第4弾の声優にジェレミー・レナー、ジェニファー・ロペスらが参加!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
声優やります! -ジェレミー・レナー - Bryce Vickmark/Getty Images

 人気アニメ映画 『アイス・エイジ』シリーズの第4弾となる『アイス・エイジ:コンチネンタル・ドリフト(原題) / Ice Age: Continental Drift 』に、映画『ハート・ロッカー』のジェレミー・レナーと歌姫ジェニファー・ロペスらが声優で参加することになった。

ジェレミー・レナー出演映画『ザ・タウン』写真ギャラリー

 本作は氷河期の地球で性格が全く異なるマンモス、ナマケモノ、サーベルタイガーの3匹が織りなす愛と友情のアドベンチャー・アニメ『アイス・エイジ』シリーズの続編。今度の冒険は大陸移動を背景に、3匹が航海する姿などが描かれるという。hollywoodreporterによると、ジェレミー・レナー、ワンダ・サイクス、ケケ・パーマー、ジェニファー・ロペス、そしてカナダ出身ラッパーのドレイクが新たに仲間入りする。ジェレミーは自称航海マスターのガット役、ジェニファーはサーベルタイガーのディエゴが思いを寄せるシラ役の声を担当する。

[PR]

 そしてレイ・ロマノクイーン・ラティファデニス・リアリージョン・レグイザモクリス・ウェッジ(映画『アイス・エイジ』監督)、ジョシュ・ペックは声優として本作でも続投。監督は映画『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』のスティーヴ・マーティノと、映画『アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの』のマイケル・サーマイヤーが務める。米公開は、2012年7月13日。

 なお『アイス・エイジ』シリーズを制作したチームは、現在アメリカの興行成績において、アン・ハサウェイジェイミー・フォックスジェシー・アイゼンバーグらを筆頭としたセレブを声優に迎え、幅広い客層から支持されている3DCG映画『ブルー/初めての空へ』が大ヒット中だ。(南 樹里)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]