ホイットニー・ヒューストン、いきなり薬物依存の治療をはじめた深いワケ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホイットニー・ヒューストン

 リハビリ施設に入所していることが明らかになったホイットニー・ヒューストンだが、プリンスのコンサートに出入り禁止を言い渡されたことが原因ではないかと報じられている。

 TMZ.comによると、ホイットニーはコンサート会場に来るたびに酔った様子で、無料チケットを要求したり、自分もステージに出させろとわがままばかり言い、コンサート関係者もうんざりしたらしい。彼女自身が恥をかくような行動ばかりとることにプリンス側は、これ以上は見ていられないという状況に追い込まれたようで、とっぴな行動を理由にホイットニーを出入り禁止したとのこと。

 この事件後、ホイットニーは通院型のリハビリプログラムをスタート。「ホイットニーは長年、薬物依存からの回復に自ら取り組んでいましたが、さらに進んだ治療を行うべく自発的に通院で治療をはじめました」と彼女のスポークスマンはコメントしている。このプログラムでは、監視する人間がつく限り、リハビリ施設から出てもいいことになっているという。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]