『トワイライト』シリーズ最終章前編の特報解禁! 禁断の恋は世界に何をもたらす!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エドワードとベラの永遠の愛は、やはり悲劇を生むのか……!?-映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』ティーザーポスター - TM & (C) 2011 SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ヴァンパイアの青年エドワードと人間の少女・ベラの許されぬ恋を描き、女性を中心に、世界中のティーンたちから熱狂的な支持を集めるヴァンパイアラブスト-リー第4弾『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』の特報映像が解禁された。

映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』特報映像!

 本作は、世界で1億冊を突破するベストセラー恋愛小説を原作とし、世界での累計興収が18億ドル(約1,440億円・1ドル80円計算)を突破する人気シリーズの最終章。2部構成の前編となる本作では、運命の出会いから始まったエドワード(クリステン・スチュワート)とベラ(ロバート・パティンソン)の恋が、結婚という形で実を結ぶことに。公開された特報では、結婚式の招待状がゆかりの人々に届く様子や、美しい結婚式、そしてついに結ばれる2人の姿などが登場する。

[PR]

 一方、ベラの幼なじみで、エドワードと三角関係を繰り広げたオオカミ族の青年ジェイコブが、複雑な表情を浮かべながら招待状を投げ捨て、オオカミの姿で走り出す姿や、ヴァンパイアへの転生を待つベラとエドワードの間に、決しつくってはならないといわれる、愛の結晶の誕生を予感させる場面も。1分ほどの短さながら、2人の結婚をきっかけに彼らや周囲の人々の関係、そして世界の運命が変化していくことを予感させ、「僕たちは 永遠から始めよう」というエドワードの甘いセリフがどこかもの悲しく響く特報となっている。

 ベラとエドワードの結婚、そしてベラの妊娠・出産など、エドワードとベラが育んできた永遠の愛の始まりに向け、物語が大きく展開することになりそうな本作。日本でシリーズ最高の興収をたたき出した前作『エクリプス/トワイライト・サーガ』を超える話題作となるのは間違いだろう。来年の公開に向け、さらなる情報の解禁が待たれるところだ。(編集部・入倉功一)

映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』は2012年2月25日より新宿ピカデリーほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]