嵐・大野智主演「怪物くん」のスペシャルドラマが今秋放送決定!怪物ランドを舞台にした完全新作&劇場版の「エピソード0」!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレビドラマ「怪物くん」ロゴ

 嵐の大野智主演のテレビドラマ「怪物くん」の新作スペシャルドラマが今秋、放送されることが発表された。連続ドラマ終了後の2010年6月に放送されたスペシャルドラマは番外編的な内容だったが、今回の作品は11月公開の映画へとつながる「エピソード0」としての役割も果たしており、大野は「今回のスペシャルドラマは、今までドラマを見てくれていた人も、そうでない人も、みんなに楽しんでもらえる内容になっています!」と映画並みのクオリティーを目指して制作されたという本作の出来に自信をのぞかせている。

 『映画 怪物くん』に先駆け、約1年半ぶりにテレビ放送されるスペシャルドラマ「『怪物くん』新作SP!(仮)」は、テレビドラマ最終回を踏まえた、完全新作オリジナルストーリー。舞台は怪物くんが帰還して数ヵ月後の怪物界、相変わらずのわがままぶりを発揮して、なかなか新大王になろうとしない怪物くんをめぐって、ドラキュラたちお供と怪物大王の思惑がぶつかる……という、テレビシリーズを観ていない人もすんなり入り込めるストーリーになっている。それだけでなく、「怪物くんとお供に永遠の別れが訪れる!?」「怪物くんと怪子ちゃんにまさかの展開が!?」というテレビドラマのファンならば、絶対に見逃せない展開が用意されていることにも注目だ。

 主演の大野は、久々のテレビドラマ化に「久々にみんなに会えるのが本当にうれしいです!」と喜びを爆発させると、「今回のスペシャルドラマは、今までドラマを見てくれていた人も、そうでない人も、みんなに楽しんでもらえる内容になっています!」と明かしているほか、前回のスペシャルドラマで初めて登場した、ベッキーが演じる怪物くんの幼なじみ・怪子ちゃんが再登場することも明言。「見終わった後に、『怪物くん、サイコー!!』っていってもらえる内容になると思うので、ドラマも映画も楽しみに、みんな待っていろよー!!」と本作をアピールしている。

[PR]

 単独でも楽しめるのはもちろん、本作は『映画 怪物くん』の「エピソード0」にもなっており、そのため、物語のスケールやCGは劇場版と比べても遜色(そんしょく)ないレベルに。松岡昌宏川島海荷濱田龍臣八嶋智人上島竜兵チェ・ホンマン稲森いずみ鹿賀丈史といったテレビドラマの豪華レギュラー陣も出演しており、期待は高まるばかりだ。

 『映画 怪物くん』は、前売り券売り上げが発売開始2日間で10万5,762枚を記録するなど、この冬最も注目されている映画の1本に。加えて、現在日本テレビ内に設置されている「怪物くんジャイアントスライダー」も連日150分待ちとテレビドラマ放送終了後も人気は衰えるどころか、映画公開に向けてますます盛り上がりを見せている。親子で楽しめる作品として放送時から話題になっていた本作がついにテレビに戻ってくる今回のスペシャルドラマは、何があっても絶対に見逃せない!?(編集部・福田麗)

スペシャルドラマ「『怪物くん』新作SP!(仮)」は今秋放送予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]