マリファナ依存症のジュリア・ロバーツの兄 マリファナの合法化を支持

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エリック・ロバーツ - Todd Williamson / WireImage / Getty Images

 マリファナ依存症と言われている映画『エクスペンダブルズ』のエリック・ロバーツが、マリファナの合法化を求めるキャンペーンビデオに出演した。

エリック・ロバーツ出演映画『エクスペンダブルズ』場面写真

 「マリファナの合法化について話をしよう。何でアルコールは合法でマリファナは違法なんだ? アルコールによって滅びた文明があるのに対し、マリファナは少数のヒッピーたちを幸せにしただけだ。まあ、それは過小評価も甚だしいが、マリファナがいまだに合法化されない理由は、政府にとって利益をもたらす方法を誰も思いつかないからだ」と語り、国民の健康を心配しているから合法化されないのではなく、政治的利点がないからだと説明。「世界にはもっといいことが必要だ。マリファナはそれを可能にするんだ」とビデオで合法化を訴えた。

 エリックは女優エマ・ロバーツの父親で、ジュリア・ロバーツの兄。医療用マリファナに依存し、克服するために、リアリティ番組「セレブリティ・リハブ・ウィズ・ドクター・ドリュー(原題) / Celebrity Rehab with Dr. Drew」にも出演していた。ジュリアとの不仲説も報じられているが、彼女に双子が生まれてからは頻繁に電話をしていると語り、口をきかないほど仲が悪いわけではないようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]