スピードワゴン井戸田潤が映画初主演!リアル商店街ムービーでおせっかい焼きに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人情味あふれる商店街の青年団長を井戸田潤が熱演! - (C) WAYA! LLP

 お笑いコンビ・スピードワゴン井戸田潤が名古屋ご当地ムービー『WAYA! 宇宙一のおっせかい大作戦』で映画初主演を飾り、おせっかい焼きの商店街青年団長を熱演していることがわかった。

 『WAYA! 宇宙一のおっせかい大作戦』は、実在する名古屋の円頓寺商店街を舞台に、現代では希薄になりつつある隣人や他人を思いやる姿を映し出す人情物語。名古屋開府400年という節目の年を昨年迎え、円頓寺商店街の有志が集まり、全国へ温かみのある人間関係を発信しようと企画・製作されたご当地ムービーだ。

 メガホンを取る古波津陽監督が「主役は商店街」と言い切る本作にリアリティーをもたらす主人公・勘太郎役に抜てきされたのは、愛知県出身のお笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤。井戸田にとって本作は映画初主演となり、自薦(!?)青年団長の勘太郎にふんし、商店街の盛り上げ役を熱演する。また、相方の小沢一敬も商店街の一員として出演している。

[PR]

 そのほか、名古屋を拠点に活躍するアイドルグループ・SKE48の松井珠理奈矢神久美をはじめ、水野美紀矢崎滋藤田朋子ルー大柴ら多彩な顔ぶれが集結した本作。30年間商店街に貢献してきたシゲさん(矢崎)に、恩返しの気持ちを込めてサプライズイベントを計画した勘太郎(井戸田)ら商店街の面々が巻き起こす騒動をユーモラスに描いている。“宇宙一のおせっかい大作戦”というサブタイトルが示す通り、人と人とのかかわりになくてはならない義理・人情を、豊かな情感と共に示してくれそうだ。(編集部・小松芙未)

映画『WAYA! 宇宙一のおっせかい大作戦』は10月29日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]